妹が妊娠した夢を見て出産を思い出しドキドキしました

妹が妊娠したという夢を見ましたが、なかなかリアルでドキドキしました。

おめでとうと言いながらあの痛みを経験するのか。大丈夫なんだろうかと思っている自分がいました。

妹はすでに結婚しているので可能性はなくはないのですが、お気楽思考なあの子が痛みに耐えている姿を想像できません。

まあでも出産をするなら避けて通れないことですしね。

個人的にはあれを乗り越えるから育児を頑張れるんだと思っています。

私は母親になりたい願望はそれほどあったわけではありませんが、産後は満身創痍の中あんなに痛い思いをして出産したんだからなんとか育てようと思いましたよ。

車買取 佐渡

産後も産後で大変でしたけどね。

面白いのが、産婦人科の医師も姑も産まれたら寝れないよと言っていたことです。

私はその時まだ妊娠中だったので、出産の痛みより恐ろしいものはないと思っていました。

眠れないことぐらいなんだと考えていたんですよ。

実際は眠れないというのは陣痛に匹敵するほど辛いことでしたね。

赤ちゃんはかわいいんですけどね。あのカクカクした動きがたまらないです。

車で高速道路に乗る前にしっかりチェックしてもらいました

明日は車で高速道路を使う距離の移動をするのでガソリンスタンドで安全チェックをしてもらうことにしました。

と言っても私は助手席専門なのでただ母に付き添っただけなのですが。

まず、ガソリンスタンドに行く前に車を洗いました。

長い間洗っていなかったようで随分と汚れていました。

最初に水をながしながら軽くこすり、次に洗剤をつけたスポンジでこすって流して拭いて終わりです。

大雑把に洗っただけなのですが見違えるように綺麗になってとても気持ちよかったです。

洗車が終わってガソリンスタンドに着くと、まずはガソリンを満タンにしました。

そして店員さんに車を渡しオイル交換やタイヤなど色々チェックしてもらうことに。

1時間ほどかかると言われたので近くにあったスーパーで時間を潰すことにしました。

スーパーをぐるっと見て2階の雑貨コーナーなんかも見ている内に時間が来ました。

ガソリンスタンドに行くともう終わっていたようで店員さんが「最終チェックを一緒にお願いします」と色々説明してたのですが、車に詳しくない私はチンプンカンプンなので遠くから見ておくことにしました。

店員さんの話を聞いていた母もどうやらよくわかっていない感じでした。

問題も無かったようなので安心して車を引き取りました。

高速道路で何かあると怖いのでこういうチェックをきちんとやっておくと少しでも安心感があるのでいいですね。