面接ってくだらないですよね、つくづくそう思います

フリーペーパーで気に入ったのを見つけ、面接へ行きますが、いつも思うことがあります。履歴書を渡して、下らないことを聞いてくる採用担当の人です。一つ一つ細かく聞いてくる人いますが、このあとする仕事に全く関係ないのにと思います。所詮、人は人のことに興味があるんでしょうね。

どうして、ここは辞めたの?この間、何していたの?この会社は何?例えば、宇宙船を作るので面接をするとして、応募者のこれまで学校で学んだことや、働いた職場ではどんなことをしていたか。

その人のスキルを聞くのはすごく納得がいきますが、ただの工場での流れ作業やコンビニ、ファミレスの店員などごく普通のアルバイトや、営業マン、セールスですね、トラックドライバーなど正社員も含めて、替えがいくらでも効く、私たち庶民の履歴なんて効いても意味ないでしょと思います。

履歴書自体、不要ですよね。これがなければ、もっと求人がスムーズにいくことに何故、会社側は気がつかないのですかね。タウンワークや求人ジャーナルに載っている企業はほとんと、毎週のように掲載されてますが、履歴書不要とすれば即、集まるのにと思います。だからなのか、最近、だいぶ、履歴書不要の求人が増えましたよね。もっと早く気がついてよと言いたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です