久々に自転車に乗って買い物したらついつい買いすぎて帰りに後悔した話

気候もいいと、自転車に乗りたくなる日が増えて、最近よく乗っている。
久々に乗ると、なんかどこまでも走っていけるんじゃないかと、気が付いたら小学生の様に、あっちこっち走りまわってることが。
今日は、お財布もぬっくぬくになったし、天気も最高にいいし!と、愛機にまたがり少し離れた激安スーパーへ足を延ばしてみた。
店内に入り、カートを押しながら、あれやこれやと品定めをしたつもりが、気が付いたらあふれんばかりの品物をインしていた私。
必死になってレジへと運び、合計二かごになった商品の会計を済まし、いい買い物ができたな~♪と、鼻歌交じりに袋に詰めてる最中に、そう、気づいたんだよ。
「あぁぁ。今日、自転車だったよー。どうすんだよ。こんなに買って。私ったら。」と、青ざめてしまった。
もちろん、腕もちぎれんばかりの重たい荷物を、なんとか小さいかごにぎゅうぎゅうに押し込み、なんとかかんとか帰路についた。
途中、段差を超えようとしていた時に、袋から飛び出したシメジが目の前でホップしてて、慌ててひっくり返りそうになったよ。
そんなこんなで、自転車で買い物に行ったときは、今後気を付けないとなと思った。おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です